2010年03月27日

米国防副次官、グアム移転予算の継続求める(読売新聞)

 【ワシントン=小川聡】米国防総省のドロシー・ロビン国防副次官(基地施設、環境担当)は19日の下院歳出委員会軍事建設等小委員会の公聴会で、沖縄駐留海兵隊8000人のグアム移転について、「日本との関係で何が起きても、グアムは米軍にとって巨大な戦略的価値がある。グアムの米軍が今より増えないシナリオは考えられない」と述べた。

 米軍普天間飛行場の移設問題が決着しなくても、同問題とパッケージになっている海兵隊のグアム移転を進めるべきだとする立場から、2011会計年度予算案に計上された4億5200万ドルを認めるように議会側に求めたものだ。

 副次官は「普天間の関連で(グアム移転計画は)一時停止しているが、我々は前に進まなければならない。グアム移転費の総額100億ドルのうち60%は日本から出る。日本に対してお金の支払いを続けるように求めるためにも、我々が予算措置を継続することが重要だ」と語った。

20代警察官、エロ本16冊を不法投棄し罰金(スポーツ報知)
楓ちゃんに卒業証書=女児誘拐殺害で小学校−奈良(時事通信)
首相の普天間有事使用発言「理解に苦しむ」 自民・石破氏(産経新聞)
3連休初日、中国道や名神で39キロ渋滞 追突事故も影響(産経新聞)
<多摩下水道工事>公取委の「談合認定」取り消し 東京高裁(毎日新聞)
posted by タカベ トシヒコ at 10:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

「TOKYO1週間」6月で休刊…関西版も(読売新聞)

 講談社の「TOKYO1週間」と「KANSAI1週間」が共に6月8日発売号で休刊する。

 フリーペーパーや携帯サイトに押され、都市情報誌の苦戦が続く。

 首都圏向けの「TOKYO」は1997年11月、関西圏の「KANSAI」は99年3月に各三十数万部の発行部数で創刊(現在は両誌とも隔週刊)。日帰り旅やグルメ、韓流スターなどのイベント情報を満載し、テレビ番組表まで収めた便利さで人気を呼んだ。現在は携帯サイトで雑誌と連動した情報を有料で提供する「ケータイ1週間」のサービスも展開するが、雑誌の部数はそれぞれ約8万部まで落ちていた。

 今月で創刊20周年を迎えた隔週発行のライバル誌「東京ウォーカー」(角川マーケティング)は現在8万4000部。同社は関西・東海・横浜の大都市圏でも隔週の「ウォーカー」を発行。月刊で北海道・福岡、さらに狭い地域に限定したムック本などを展開し、地元密着の実用情報を売り物に生き残りを図る。

 関西では昨年、女性向け都市情報誌「Hanako WEST」「Lmagazine」が相次いで休刊。首都圏でも72年創刊の情報誌「ぴあ」などの不振が深刻だ。

千葉県警元警部補に有罪=覚せい剤使用「信頼損なう」−東京地裁(時事通信)
支柱に衝突、大学生5人死傷=アイスホッケー部、練習帰り−北海道(時事通信)
<北九州・発砲>工藤会会長宅を捜索 (毎日新聞)
<震災障害者>報告書案 首都直下地震での課題として明記(毎日新聞)
首相動静(3月17日)(時事通信)
posted by タカベ トシヒコ at 13:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

仙谷氏、公務員の幹部人事を当面凍結(産経新聞)

 仙谷由人国家戦略担当相は19日の記者会見で、各省庁に対し、部長級以上の幹部人事を当面凍結するよう指示したことを明らかにした。中央省庁の幹部人事を一元管理するための国家公務員法改正案の審議の遅れで、4月1日からの制度改正ができない見通しとなったため。制度改正前の「駆け込み異動」を防ぐ狙いがある。

厚労省が時短ガイドライン発表(産経新聞)
衆院外務委員会参考人質疑(斎藤議員)(産経新聞)
コンビニ店長、路上で売上金63万奪われる(読売新聞)
競泳の源氏、出馬見送り表明=参院徳島(時事通信)
<鳩山氏離党>与謝野氏「話聞く」、舛添氏「決めてない」(毎日新聞)
posted by タカベ トシヒコ at 18:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。