2010年04月24日

生活保護受給者に無料入手させた向精神薬を転売 容疑の男ら立件へ(産経新聞)

 大阪市西成区のあいりん地区の生活保護受給者が病気を装って医療機関から無料で処方された向精神薬を、神奈川県横須賀市の男らが買い取って転売していた疑いがあることが20日、神奈川県警への取材で分かった。県警は近く、麻薬取締法違反(営利目的譲渡、所持)などの疑いで、同県横須賀市久比里の無職、大沢広一被告(41)=覚せい剤取締法違反罪などで起訴=を横浜地検に追送検する。

 県警は、生活保護受給者から向精神薬を購入し、大沢被告に譲り渡していたとみられる大阪市港区の無職、栗山一郎容疑者(53)=同法違反容疑で逮捕=からも事情を聴いている。生活保護受給者は福祉事務所が発行する医療券を使えば、医療費が無料になる。

 県警の調べによると、大沢被告は平成21年11〜12月、インターネットを通じて知り合った5人に向精神薬約1千錠を計約12万円で販売するなどした疑いが持たれている。栗山容疑者が受給者から10錠200円で向精神薬を購入して大沢被告に譲り渡し、大沢被告がネットで800〜2500円で転売していたという。

 約3年間で200人前後に転売、約2千万円を売り上げていたという。

【関連記事】
これが貧困ビズ「囲い屋」の手口、巧みに生活保護申請させ紹介料
生活保護受給者の自殺率、全国平均の倍
生活保護費詐取した男は人気占い師…「キタの父」のがめつい素顔
生活保護受給者と勤務中に性的関係 元担当職員を停職処分 松山市
大阪市生活保護申請、1割が31都府県から転入直後
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

移設先「サイパン、テニアン検討を」社民(読売新聞)
日韓議連会長に民主・渡部氏=森元首相から交代(時事通信)
事業仕分け第2弾 48法人152事業が対象 「科学技術軽視」浮き彫り(産経新聞)
報国寺 青竹色、雨にぬれ 神奈川・鎌倉(毎日新聞)
<将棋>羽生が2連勝 名人戦第2局(毎日新聞)
posted by タカベ トシヒコ at 10:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

重要文化財に「杉本家住宅」など 新たに8件指定(産経新聞)

 文化審議会(西原鈴子会長)は16日、京都市内に残る伝統的な町家建築「杉本家住宅」と有明海干拓地に築かれた総延長5.2キロの堤防と樋門(ひもん)「旧玉名(たまな)干拓施設」など8件を新たに重要文化財に指定するよう、川端達夫文部科学相に答申した。これで建造物の重文は2367件となる。

               ◇

 重文などを答申されたのは以下の通り。かっこ内は所在地など。

 【重要文化財】旧木下家住宅1棟(福井県勝山市)▽旧賓日館本館など3棟(三重県伊勢市)▽清流亭主屋(おもや)など3棟と土地(京都市)▽杉本家住宅主屋など4棟と土地(京都市)▽名草神社本殿など2棟(兵庫県養父(やぶ)市)▽琴ノ浦温山荘主屋など3棟(和歌山県海南市)▽旧西村家住宅1棟と土地(和歌山県新宮市)▽旧玉名干拓施設末広開潮受(すえひろびらきしおうけ)堤防など7カ所(熊本県玉名市)

 【重要伝統的建造物群保存地区】桜川(さくらがわ)市真壁(まかべ)伝統的建造物群保存地区(茨城県桜川市)

【関連記事】
アライグマの仕業? 平等院鳳凰堂に引っかき傷
重文の仏像盗まれる 大阪・能勢の今養寺
クモ出没で仏像展の公開認めず 文化庁が新潟市美術館に苦言
太平洋戦争「ニイタカヤマノボレ」無線塔、観光資源・重文に
小雨したたる葺き替え屋根 石庭の龍安寺、拝観再開
外国人地方参政権問題に一石

<火山噴火>飛行禁止でがん検査の原料入荷難しく(毎日新聞)
高校2階、手すりと共に落ち生徒2人重軽傷(読売新聞)
「最後の映像、使命感の結晶」=村本さん葬儀に500人−東京(時事通信)
<立川談志さん>高座に復帰(毎日新聞)
<現金輸送車襲撃>2被告、起訴内容認める 津地裁初公判(毎日新聞)
posted by タカベ トシヒコ at 16:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

女性の全身に打撲痕…名古屋・集団暴行死(読売新聞)

 名古屋市南区の市営住宅で、住民の職業不詳細川咲子さん(42)が弟ら5人から金属バットで殴られるなどして死亡した傷害致死事件で、細川さんのほぼ全身に打撲痕があったことが10日、南署の司法解剖の結果でわかった。

 同署は、弟の職業不詳細川一男容疑者(36)(名古屋市昭和区)や名古屋市北区の少年(19)らが、日頃から金属バットや角材で暴行を繰り返していたとみて、詳しい経緯を調べている。

 発表によると、細川さんの死因は、外傷性ショックだった。顔に傷は無かったが、頭部や背中、でん部など、ほぼ全身に打撲痕や出血を伴う傷があった。

 調べに対し、5人は8日夜の状況について「(細川さんが)『寝る』と言って、自分で布団に入った」「殴ったらばたっと倒れたので、布団まで移動させた」と食い違う供述をしているという。金属バットは、一男容疑者が持ち込んだものだったといい、同署は、5人から動機や経緯について、さらに事情を聞いている。

 同署や付近住民によると、細川さんは、以前は週3回清掃業のパートなどをしていたが、現在は生活保護を受給。部屋には、複数の少年らが出入りしてたまり場になっており、音楽やテレビの大きな音が外まで聞こえることもあったという。

 同じ市営住宅の女性(49)は「1か月前から、どたんどたんという音が響いていた。8日夜には、女の人の『うわあ』という声が2回聞こえた」と振り返り、別の女性(71)は「毎月の生活保護支給日には、部屋を出入りしていた少年らが、近くのコンビニで大量に買い物をしていた。たかられていたのかも」と話した。

 同署は10日、5人を名古屋地検に送検した。

両親刺し母死なす、長男「働くように言われ」(読売新聞)
ヒト属祖先? 新種猿人 南アフリカ、190万年前の化石(産経新聞)
大江健三郎賞に中村文則氏(時事通信)
両陛下、須崎入り(時事通信)
<火祭り>燃え上がれ、みこし…岐阜・手力雄神社(毎日新聞)
posted by タカベ トシヒコ at 10:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。